RECRUIT INFORMATION 採用情報

採用情報を見る

Carrier support 成長支援

整備士としての専門性を高め、企業人としての知識や教養も備えた人財を育成

当社では、人財の育成、社員の能力開発のために、各種制度やプログラムを設定しています。一人前の航空機整備士になるには、長い年月と、地道な努力の積み重ねが重要です。様々な資格取得を通じて専門性を育むだけでなく、ビジョン実現のために、企業活動を通じて社会貢献に必要な知識や教養を身に付ける取り組みも行っています。整備士としての専門性と企業人としての知識や教養、この2つの能力をバランスよく備えた人財育成をサポートしています。

FAQ よくある質問

採用選考について

学校または学部による募集の制限はありますか?
工業高等専門学校、指定する航空専門学校を修了する方としており、入社後は航空機に関する専門分野ごとに体系的に教育、訓練を行っています。
他のANA整備部門グループ会社の採用試験にも応募することはできますか?
当社の他にANAエンジンテクニクス、ANAベースメンテナンステクニクス、ANAラインメンテナンステクニクスのうち求人を実施する会社であって、応募者に志望する会社が複数ある場合は、複数社の採用試験が受けられる選考体制となっています。
選考にあたって必要な資格はありますか?
必要条件としている資格はありません。

働き方について

入社後の配属および勤務地はどのように決まるのでしょうか?
配属および勤務地の希望に関しては入社前および入社後の面談を通じてお伺いしますが、
本人の希望と共に本人の適性・事業計画上の要因等を総合的に判断し、配属を決定します。
勤務形態はどのようになっていますか?
整備部門は日勤。スタッフ部門はフレックス勤務を適用しています。
羽田事業所:9:00~18:00
長崎事業所:8:00~17:00
休憩時間:12:00~13:00
年間休日数:121日「土曜日(年2日出勤)日曜日、祝日(年2日出勤)年末年始」

教育、研修について

訓練、研修はどのようなものがありますか?
専門分野ごとに細分化されており専門性の高い訓練を実施します。新入社員、等級別、管理職など階層別研修の他に、
  ANAグループ全体で実施している各種研修など、キャリアパスの節目で様々な研修を設定しています。
入社後の資格取得は可能ですか?
自己啓発制度があり、知識を高める意欲のある社員を時間的、経済的なサポートをします。
社員寮や社宅制度はありますか?
専用の建物は所有していませんが、会社の規程にあてはまる条件の中から、一般的なアパートや住宅を御本人が選定し住むことになります。
その他の福利厚生制度は何がありますか?
航空券の社員優待搭乗制度、慶弔金制度、レジャー施設や医療費の補助など多数の制度を備えています。
ページTOPへ